HIRANO 津山第一病院

トップページ

診療科のご案内

外来時のご案内

診療時間表

入院時のご案内

人間ドックのご案内

病院案内

法人案内

お問い合わせ

医療機関向け CT / MRI 検査予約



回復期リハビリテーション病棟のご案内

看護部ページ

職員募集



ERセンター

カルテ開示について



病院へのアクセス



CAFE BONHEUR



契約入札情報


体外衝撃波結石治療 Q&A

尿管結石とは何ですか?

腎臓・尿管などにある結石を「尿路結石」といいます。
尿路結石は、尿成分から析出される結晶が、腎臓の内部表面に集まり生成されます。
結石が小さい場合は尿管を通って、自然に体外に排出される場合があります。
 
どのような症状が現れますか?
通常、尿管結石の初期症状は激痛を伴います。この痛みは、結石が尿管を通る時の刺激等により、突然起こります。特に、結石が下腹部や横腹部にある場合は、急激に鋭い痛みを感じます。
また、結石が大きすぎて簡単に尿管を通らない場合、激痛が続きます。
結石が膀胱に近づくと頻繁に尿意を感じたり、排尿時に激しい痛みを感じることがあります。腎臓結石は無症状の場合も多く、血尿等で発見されることがあります。
 
体外衝撃波結石破砕治療(ESWL)とは何ですか?
体外で発生させた衝撃波を集束させて、これを腎や尿管の結石に伝え、結石を砂状にする治療法です。(下の写真をご参照下さい。)そして砂状になった結石は、尿の流れとともに自然に排出されます。
わが国でもすでに多くの方々がこの治療を受けており、その安全性は広く確認されています。
体外衝撃波結石破砕治療の様子
手術によって取り出された腎臓結石
衝撃波治療によって砂状になった腎臓結石
手術によって取り出された
腎臓結石
衝撃波治療によって砂状になった
腎臓結石*
*(注)破砕後の結石の状態は、結石の種類、部位、患者様の体質によって違ってきます。
当院の治療装置によるESWLの利点は何ですか?
低侵襲性(体への負担が少ない)治療法の代表として患者様にも広く受け入れられています。
新しく開発された衝撃波発生技術により、結石の破砕効果が高く、治療時間が更に短縮されました。
衝撃波発生器のデザイン改良により、患者様の痛みを軽減しました。
小さな腎・尿管結石の場合、通院でも治療を受けることが出来ます。
治療ベッドに寝たまま治療が受けられます。
 
治療費はいくらかかりますか?
この治療は健康保険が適用されています。3割の自己負担で7万円から8万円が負担金額の目安となります。また、高額医療給付制度や、生命保険からの手術給付金等で負担が軽減されますので、詳しくはお問い合わせ下さい。

健康ひろばTOPへ戻る
 
トップページへ戻る


救急・労災指定病院 岡山県 胃・大腸がん・乳がん精密検診施設

内科・循環器内科・心臓血管外科・呼吸器内科・整形外科・リハビリテーション科・形成外科・放射線科・麻酔科
乳腺外科・大腸・肛門外科・消化器内科・消化器外科・内視鏡外科・耳鼻咽喉科・皮膚科・泌尿器科・脳神経外科・外科


医療法人 平野同仁会 総合病院津山第一病院
〒708-0871 岡山県津山市中島438番地TEL(0868)28-2211 FAX(0868)28-2280
E-mail:info@tsuyama-1sthp.jp http://tsuyama-1sthp.jp
     PRIVACY POLICY
Copyright 2005 TSUYAMA DAIICHI HOSPITAL.All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.