3F 病棟

3F病棟 師長 写真
師長
大畑 宰英子
ごあいさつ
 3階病棟は消化器外科、泌尿器科、心臓血管外科42床の混合病棟です。急性期病棟として人工呼吸器や人工透析など多くの医療機器を取り扱っております。また手術や心臓カテーテル検査、前立腺生検、内視鏡検査、化学療法などを行っております。医師、看護師、コメディカルなどが連携を取り、患者さまにより良い治療や看護の提供、退院に向けた支援を行っております。

 今年度からはPNS(パートナーシップナーシング)の導入を行い、お互い協力し合い、連携を取りながら安全で質の高い看護の提供することを目標に日々努力しながら頑張っております。

 また、3階病棟には子育て期の看護師も多く、仕事と家庭の両立を図りながら、チームワークを大切にしたとても働きやすい病棟です。
  • 3F病棟写真1
  • 3F病棟写真2
  • 3F病棟写真3
PNSの1日
3F病棟ではPNS(パートナーシップナーシング)を取り入れています。
PNSの1日の流れを簡単に紹介します。

PNSの1日