外来

外来 師長 写真
師長
井上 富弥江
ごあいさつ
 当院は外科の二次救急を受けながら17の診療科の外来診療を行っており、看護師15名、准看護師2名、診療アシスタント8名で外来の看護を担っています。

 在院日数の短縮化や医療の進歩などにより、これまで入院を必要としていた治療・処置が外来で行えるようになってきました。

 具体的には日帰り手術や、外来でのがん化学療法、糖尿病のインスリン治療の導入などです。こうした外来での治療・処置が増えてきたことで、外来に求められる医療のニーズは多様化してきています。

 外来での看護を充実させるために、当院でも平成28年度より透析療法指導看護師の資格を持つ主任看護師が主体となり、フットケア看護外来を開設しました。

 限られた時間の中で、患者様のニーズにそった医療・看護が提供できるよう、外来スタッフ一同努力してまいります。
  • 外来写真1
  • 外来写真2
  • 外来写真3