訪問看護ステーション

訪問看護ステーション 師長 写真
師長
豊福 まゆみ
ごあいさつ
 訪問看護ステーションは、疾患や障害があっても“慣れ親しんだ自宅で暮らしたい”と思われる方、在宅療養でお困りの方などに看護サービスを提供しています。看護師等が生活の場へ訪問し、適切な看護ケアを提供しながら自立への援助を促し、療養生活を支援します。リハビリスタッフも在籍しており、情報共有をしながら看護を提供しています。また、次世代の医療を担う看護学生の実習施設としても、体制を整えています。

対象疾患:悪性腫瘍、脳血管疾患、呼吸器疾患、整形外科疾患、認知症、糖尿病、消化器疾、神経難病など

看護の内容:体調管理(病状観察)、清拭・入浴介助や洗髪などの保清のケア、食事・排泄の管理・指導、カテーテル類の管理・指導、医療機器の管理・指導、ストーマケア管理・指導、精神的支援、家族への介護相談・助言・指導、ターミナルケアなど
訪問看護ステーションの概要について
 訪問看護ステーションの概要については、津山第一病院のホームページにも詳細がありますので、
そちらもご覧頂ければと思います。
  • 訪問看護写真1
  • 訪問看護写真2
  • 訪問看護写真3
  • 訪問看護写真4
  • 訪問看護写真5
  • 訪問看護写真6