手術室

手術室 師長 写真
師長
石田 薫
臨床工学技士 写真
臨床工学技士
ごあいさつ
 当院の手術室は3室あり、月に80~100件程度の手術を行っています。手術を行っている診療科は消化器外科・整形外科・泌尿器科・心臓血管外科・外科(肛門科)・耳鼻科・形成外科で、局所麻酔の小さな手術から、全身麻酔の大手術まで様々です。また当院では、手術以外に内視鏡や透析、カテーテル検査・治療の看護を手術室ナースが担当しています。手術室ナースには夜勤や当直はありませんが、『待機』(On Call)があり、夜間や休日の緊急手術にも対応できる体制を整えています。医師をはじめ、診療放射線技師、臨床検査技師、臨床工学士など、コメディカルと連携をとりながら安全で質の高い医療の提供に努めています。

 具体的な手術室ナースの仕事は、テレビで見るようなキャップにマスク・ガウンで完全防備の姿を想像されるかもしれませんが、それだけではありません。手術室看護は術前から始まっています。患者さまに安心して手術を受けていただけるよう、術前のオリエンテーションや術前訪問など、手術室の外でも看護を行っています。また、手術室のセッティングや手術器械の準備も手術室看護に於いて大変重要です。手術中は、医師の直接介助をしている、いわゆる『器械出し』のほかに、『外回り』のナースが手術のスムーズな進行や術野だけでなく患者さまの全身の安全に配慮しています。

 手術室看護に興味のある看護学生さん、復職をお考えの看護師の方、見学随時受付中です!
  • 手術室写真1
  • 手術室写真2
  • 手術室写真3
新人看護師の1日
平成27年度に入職した新人看護師の1日の流れを
簡単に紹介します。

新人看護師の1日