4F 病棟

師長
坂本 圭子
ごあいさつ
 2019年3月より4階病棟(47床)を、「地域包括ケア病棟」として新たに開設いたしました。急性期の治療を終え、病状が安定した患者さまに対して、在宅や介護施設への復帰支援に向けた医療や支援を行う病棟です。また、地域包括ケア病棟に入院できる最大日数は60日と決められています。医師、看護師、リハビリスタッフ、医療ソーシャルワーカー(医療相談員)などと連携し、退院に向けた話し合いなどを行い、早期に自宅、または介護施設に退院できるように支援を行っています。
  • 4F病棟写真1
  • 4F病棟写真2
  • 4F病棟写真3